自分が建築した建物には、必ず指定の方法に従って定礎を設置します。
定礎が無い、記載内容に不備があるもの、しばらく建築状況の更新がされていないものは、運営の判断の元、撤去します。

定礎の設置方法

  • 必ず誰が見ても分かりやすい位置に設置しましょう。(入口付近など)
  • 定礎には、
    ①年月日(建築状況に合わせ随時更新してください。)
    ②建築状況(完成・建築中・土地確保中・整地中)
    ③自身のMinecraft ID

    を必ず記載します。
  • これらは誰にでも分かるように記載してください。

撤去の条件

  • 以下のような定礎の場合、その建物は撤去の対象となります。
  • ・設置していない
    ・土地、建築物から離れた場所や隠れた位置に設置している
    ・①~③を記載していない
    ・①年月日の「年」を省略している
    ・未完成の状態で、半年以上①年月日を更新していない(放置と判断します)
    ・③Minecraft IDが実際のIDと異なる
    ・特定の人にしか通じないニックネームや文言を使う
  • このような定礎の建築物を発見した場合は、サブスクライバー連携Discord(ら民生活鯖)の定礎報告テキストチャンネルまでご報告をお願いします。

山ワールドの土地管理について

鯖3山ワールドの土地の扱いについて、ルールを設けます。

画像を例にすると、 Aさんが地上に建築物を置いた場合、 該当建築物の真下が地中・山であれば、 そこはAさんの土地となります。

しかし、そのさらに下にある地表と繋がった土地は Aさんの土地ではなくなります。

このように、地中・山の中を一括して地下扱いとし、 地下のさらに下に地表と繋がっている土地がある場合、 その土地は空き地扱いとなります。

土地を確保したい場合は別途定礎を立ててください。 先に地下に建築する場合も同様です。

どうしても他人の土地(山の中)に建築したい場合は、 直接当人同士で話し合いの上、調整してください。

自分で建築可能か判断できない場合は、 モデレーターに判断を仰いでください。